2012年3月15日木曜日

【稽古日誌】思いだす


2012/03/14  18:30~22:30 B1スタジオにて 参加者:YUKI、詩織
(#は思いついたアイデア)

18:30~ 身体訓練 OP:股割滑舌
19:00~ 摺足
19:30~ 休憩 準備
 preparationの仕方:
 場の情景を詳細に思い浮かべる 色、匂い、古さ、天気、気温、季節、音
 例えば その「場」に大切な人がゆっくりと現れる
 例えば その「大切な人」に向かって 言いたかった一言を投げかける

19:50~ 通し 詩織ちゃん preparation後開始
 # それぞれが 椅子・テーブル・ベッド に座っている
 # 4:30辺りの 水の音から電車の通る踏切までの間が短すぎる
 # ナレーションを機械のようなエフェクト音にしてもいいかも

3)の笑む を録音とずれてもいいからしっかりやること
4)「揺らぐ」というガイドを無音にしている理由を再確認
 「揺らぐ」という行為をするのではなく、 「思いだす」という行為の結果「揺らぐ」
6)ふと聞くは 「呟く」 「発語する」とは違うのである 
8)思いだす の前の余裕が少ない (無音追加)
 # 懺悔聴聞僧 を ばらばらにリフレイン

12)思い出したくないこと って具体的に何? 明確に想定すること
13)してみる 
 # 酒を飲む 薬を飲む、布団をかぶるを実際に行為としてやってみる
   のはいいかもしれない繰り返し繰り返し

19)立ち上がり、出て行く
 踊るのは高い位置の方がいいかも
 寝転がって自転車をこぐのは私もやった
 もっと思い切り 歌う もっともっと

23)叫ぶ で 天を仰いでいたのはなぜ?
27)のサイレンはもっと大きな音の方がリアルに飛び起きられるかもしれない
 # 報告1の前に無音挿入
 # 報告1は特にナレーターのように正しく

41かごめかごめはとても良かった
48)ゆっくりと 座る をうんとゆっくり座る
50)の長台詞 「世の中、悪い」は怒り この感情に共感する 感情を押し殺した女性
 ツイスト  怒りが噴出すると向こう側へ行ってしまう 

51)~55)までの録音は間に無音を挿入してもう少し間隔をあける
57)どうして自分が火をつけた? 理由を明確に
59)夏の音 笑い止めなくていいと思う
60)老いて行く の台詞のスピードはもっとゆっくり
  「思いだす」台詞は本当に夢見るようにうっとり 

21:05 地震(震度5)で中断 休憩

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

21:30 discussion
 長台詞のところの、怒りの感情について 共感・設定・構築 についてのレクチャー

抜き稽古
24)笑う で ツイスト 確認

次回、56)~59)を丁寧にやりたい
42)~47)も51)~55)の連続も 
 # 刑務所

0 件のコメント: