2011年12月22日木曜日

世界の演劇

例えばアメリカではまずリーディングをして
試演会やプレビューを何回かやって
周りから意見をもらって
初日までに何度かお試しの機会があるそうです
私は知らなかったけれど
先日の中国WSで、ある演出家が話してました

たまたま 今年のMMは 最初朗読で
回を重ねるごとに 肉付けしていったからちょうどそんな感じでやらせてもらえたと気づいた
みんなそうすればいいのにって思った


世界は広い
お隣の中国の演劇事情さえよく知らなかった
国の成り立ちや生活習慣や文化が
舞台と無関係なはずがない
いろんな国の演劇の現場を体験したいな
楽しいだろうな

0 件のコメント: