2011年7月22日金曜日

熱帯樹

今日は久しぶりの心日庵で最終日
菊池さんたちと打ち上げが終わってさっき帰ってきました

実は今回のクラスは参加しないつもりだったのだが
確か二週目に見学しに行ったら
三島由紀夫さんの『熱帯樹』を教材にしていて
見ているうち 聞いているうちに もうやりたくてうずうずして
その場で「覚えてくるから 私にもやらせてください」ってお願いして
で 結局出られたのが今日最終日だけ

それがね
今までWSでは本当に苦手な分野の作品が多くて
もどかしい思いをしていた私が
三島の作品はなんだか相性ぴったりだったのですよ
いつもの半分ぐらいしか稽古していないし
台詞も9割ぐらいしか入っていないのに
初回の立ち稽古ですっかり本意気でできちゃって
すーっと台詞も出るし 違和感も全然ないし
無理がない

終わってからも これ以上ないってくらい みんなに褒められた
正直心日庵ではここまで褒められたことがなかったので
とても嬉しかった
だって菊池さんにも褒められたし
たんじさんも一言「うん 良かったんじゃないですか」と うわっ 嬉しいったら

そう言えば以前菊池さんに褒められたのもレディマクベスの台詞だし
やっぱり私はこういう重厚な作品が合ってるのだと思う

心日庵ではもう何年もかけて
こうやって自分に合う作品のタイプを探しているような感じです

通して二回やっただけだけれど
みなこさんやとよさんとの相性も良くて
とても気持ちのいい 楽しい稽古でした
いつもこんなにすんなり楽しい稽古だったらいいね

打ち上げでは菊池さんの世界を股にかけた(まさに言葉通り)
恋愛遍歴の話を聞いて盛り上がりました
焼き鳥が美味しかった

0 件のコメント: