2011年7月19日火曜日

太っているということ

昔 伊藤キムとコラボしたアーティストの方が
「YUKIちゃん絶対事務所入ってちゃんとやった方がいい」と言って
中堅のモデルエージェンシーを紹介してくれた

紹介ということで気軽に事務所に行くと
「少し太っているから」という理由で
登録を断られた
その時はえらく傷ついたものだった
ここ数年、演技のブラッシュアップに通っている WSは
ちゃんと芸能界を目指す人が多く
初めて参加した日 コーチに「もう少し痩せた方がいいね」と言われて
その後1年間は必死にダイエットに励んだ


芸能界はそういうところだ
より若く より痩せている人の価値が高い

合わせなくちゃと思っていた
でももうやめた
ダイエットしても
3〜5kgぐらいしか変わらないし
私が目指しているのはちっともそこじゃなかった

ダイエットをやめたら
ダイエットに掛けていたエネルギーが
演技力を鍛える方に使えるようになり
「どうせ太っているから」と臆することが少なくなったんだ

だって多少太っている人見ても
私は不愉快にはならないし
痩せている人より
いい演技をする人を見たいから

やっぱりそこじゃないと思ったんだ

0 件のコメント: