2011年6月9日木曜日

ブラック・スワン

衝撃的だった

始まりはそれほど印象的でもなく、そんなに面白くないかなと思った
予告編を見た時は 実際に悪魔に魂を売ったバレリーナが
あらゆる手を使ってプリマドンナの地位を奪う話だとばかり思って
わくわくして見に行った

そしたら全然そういうんでなく
もっともっと怖い映画だった

息苦しい ずっと息苦しい
ニナの背中の傷から出てきたがっている黒い羽根
本当はプリマを踊ることで
抜け出せたはずなのに

ニナの母親の呪いはもっともっと強力だった
具合悪くなるから繊細な人は観覧御注意
私は具合悪くなった

数日前に日焼け止めに荒れて
顔一面鱗のような蕁麻疹が出た状態で
観に行った

そんな状態だったから尚更怖かった

リリー役の女優さんが魅力的
ブラックスワンの衣装の美しさも素晴らしい
トゥシューズの扱い方とか たまたま少し前に読んだことがあったので
そこも楽しめた

美しくて怖くて苦しい映画です
是非心してご覧ください

0 件のコメント: