2010年5月26日水曜日

公共施設で自主稽古

この日曜日から
自宅近所の公共施設で自主稽古を始めてみた
随分前から頭にはあったのだが
なぜだか やろうと思っていてなかなかできないでいたたくさんのことの一つだった
やってみると驚くほど簡単で 驚くほど効果的
なぜ今までやらなかったんだって
申請手続きも何の苦労もなくネットで仮申請して
数分で本登録できちゃったし
予約もネットでいつでもできる

この辺りは杉並区や中野区と違って
たちの悪い劇団員達に汚染されていないので(笑)
公共施設の係の人も もうめちゃくちゃ笑顔で親切
部屋が空いてないということもほとんどない
料金は2~300円

あ、しかし念のため「演劇」とは申請してません
「演劇」だと格段に使えるお部屋の種類が狭まるし
一人稽古なのでドタバタ騒ぐこともないから
「朗読の練習」とか「ヨガ」とか「ダンス」で申請してる
騒音や振動には人一倍気を使ってるから
本当のダンスの稽古する時は1Fのお部屋を使う予定

日曜日はなぜか和室を「ダンス」で申し込めて
結局台詞のお稽古をしました
一人でやると 批判されることがないので
かなり進む

いつも萎縮してしまっているんだ
他ではできることも
本番になっちゃえばできることも
レッスンだと先生に怒られるって感覚があって
どうにも自由にできなかったんだ
自分だけの稽古をしてみて やっぱりそういうことに気づく

その場がどんな状況でも
自分らしくやれるようになるのが今の課題

来月からはダンサーだ

0 件のコメント: