2010年1月10日日曜日

男の子

今日は台詞朗読の読み合わせで
男の子の役をやらせてもらいました
台詞は2言ぐらいでしたが
男の子役なんて初めてだし
それより何より 声優をやるのが初めてですから
右も左もわからないのでほとんど準備はしていきませんでした

オーディションの時ほど緊張もしていないし
寧ろリラックスしてました
一度読み合わせをした後 「もう少し声を潰して」と指示がありました
え?声を潰して? 何しろ声色みたいなのを使ったことがないので
具体的にどうするのかがさっぱりわかりません
でも、「男の子だから」と言われて、ああ!と思い当たりました
もっと小さい子というか 少年のイメージでいいんだと思ったら
すぐにOKが出ました

なるほど 声優さんってきっとこんな感じなのね
面白かった
そして今までやったことのない経験にちょっと感動
ありがたい機会をいただきました

やっぱりできることなら何でもトライしてみることですな

0 件のコメント: