2009年12月10日木曜日

Y&T session 2

モノローグ
病院の話
匂い
薬剤の匂い
新しいリネンの匂い

集中治療室の外界と隔絶された世界
肉に埋もれたバービーの話
金木犀の匂い
沈丁花の香り

体育館の掃除道具の匂い

私の中に確かにある記憶を
静かに抉り出され
さらけ出さされる作業
彼はなぜそんなことを簡単に出来てしまうのか
私のこの異質な話に真剣に耳を傾けてくれたのは彼が初めてかもしれない

逆光でカメラを1時間回しっぱなしにして
撮影が終わった後
飲み屋で舞台の話
ライブで何かやりたいそうだ

簡単なことじゃない
けれど実現したらかなり嬉しい
まずはリーディングから
自分で舞台を作って行こう

0 件のコメント: