2009年8月12日水曜日

135kgで42歳のファッションモデル



昨夜「魔女たちの22時」という番組で
「体重135キロのいじめられっこだったのにゴルチエのパリコレモデルになったヴェルヴェットさん 42歳」
というのを放映していた

モデルになりたいとオーディションを受け続けても、太っていると落ちまくる。
それでも「自分にしかない美しさがあるはず」と前向きに
夢をあきらめずにオーディションを受け続け、
ついにジャンポール・ゴルチエから2007年春夏コレクションのオファーを受ける。
この時、ヴェルヴェット39才。
自分を信じてモデルを目指してから、約20年の歳月を経て夢が叶った。

すげぇ、この人本当にすごい
「自分には自分にしかない美しさがきっとある」と信じていられることが本当にすごい
私なんか落とされたらすぐ凹む

この記事を書くのにネットで調べていたら
このベルベットさんがゴルチエからオファーを受けた背景には
どうやらここのところの「痩せすぎモデル禁止」規制に対する反応との見方もあるようですが
だとしても
このベルベットさん堂々としていて美しくて
とにかく楽しそう

太っていてもウエストのくびれもあるし
体のバランスが素敵なのです

超マイナス思考を反省させられる一件でした

0 件のコメント: