2009年7月12日日曜日

ふなみち「後ろのひと」

新宿タイニイアリス

わお、タイニイアリスも久しぶり
三丁目にあった頃
足繁く通いましたね
丹羽さんお元気ですか?
上海戯劇学院の谷(こく)さんのことも思い出します。


さてさて「ふなみち」
ノリが合わないかもな客入れです
西村さんが出ていなかったら絶対観に来ないだろうな〜

何だかちょっと変わった企画で毛色の違う劇団が3組+別の回で人気のあった1組(スカッシュ)が同じセットといくつかの共通の設定でオリジナルの作品をやり合うものらしい

1組目はぐだぐだでした。
吉本の人らしいですが
好きじゃないなぁ
一個も笑えなかった

2組目が西村さんの芝居舎「然〜zen〜」
良かった
最後の西村さんの長台詞にじんじん来ました
相方の人もいい感じ

3組目
日本の古典芸能を意識した作品でなかなかうまく作ってあるし、台詞回しや所作も綺麗で良かったのですがいまひとつ

+1組スカッシュ
別チームで一番人気があって追加公演になったというだけのことはありました。
すごく面白い
若い男性4人ともとても上手
本気でめちゃめちゃ気合い入れて喋るからそれだけで本当に面白いの
この劇団お勧めです。

明日は後夜祭でアドシバ(アドリブ芝居)をやるそうです。
即興演劇流行ってるみたいですね。
興味あるわ

雛さんが出てる「上海異人娼館」とどっちを見に行くかかなり迷ったけれど
普段見れない団体の作品を見られたので、とても楽しかったです。
Aチームのひげ太夫も見てみたかったわん

0 件のコメント: