2009年3月27日金曜日

趣味、演劇です

笹森幸は女優なんです
でも笹森幸の仕事は女優じゃないんです

とある日
演出家さんが私の作ったきんぴらをつまみながら
「笹森さんって料理上手なんですよね。趣味料理ですか?」
私は咄嗟に「いいえ、趣味演劇です♪(* ̄ー ̄)vウフ」

彼が去った後 餌付け中のちっさい劇団員に
「ねぇねぇ、趣味演劇ってどうよ?( ̄ー+ ̄)
よくさ『お芝居やってるんです。』とか言うと
『へぇ~~、趣味ですか』って言われるとなんかむかつかない?」
「めっちゃ!むかつきます(○`ε´○)」
「そうなのよ。昔私もそれでかなりむかついていたんだけど
最近は先手を打って『趣味演劇なんです』って言うようにしてみてるの」

大体、日本だけかもしれないけれど
仕事ばかりしている:エライ!!まじめ
趣味ばかりしている:怠惰~
なイメージがないですか?
こちとらワーカーホリックなので
仕事し過ぎちゃいけないという事情もあるんだけど

仕事=お金をもらうから多少嫌なことでも我慢してやらなくちゃ
趣味=好きでやってるんだから、やりたくないことはやらないもんね

なわけで
一般的に考えられているように趣味だから手を抜いてるなんて
私にしてみれば全然ありえないわけ

『笹森幸は命かけて趣味に没頭しています!!』
どうよ。このスタンス?<( ̄^ ̄)>
だからって本当に命かけんなよ
死んだら終わりだ
死にそうになったら少しは休め