2008年9月18日木曜日

the third season

third seasonのクラスが始まった
なじみのある顔、初めてのメンバー、そして菊池さん
ほっとした
ここのところ かなりきつかったから
メンタルなチューニングができて良かった

教材も好きなテキストで良かった

菊池さんの一言一言が
痛んだ心にビンビン響く

そして ますみちゃんと久しぶりに一緒に帰って
彼女が本公演の役作りで高熱を出すほどに苦しんでいたことを聞いて
「みんなやっぱり苦しみながらやっているんだ」とまた勇気が出た

その前にDr.との会話
「あなたのその感じやすい心は確かに実生活では不都合が多いかもしれないけれど
演じることには向いているのかもしれない」という言葉で勇気が沸いた
ここで私は生き方のヒントをもらってくる ほんの少し

選ぶのは私

不器用でも何でも
このままやっていけるのか
それとも病んでしまうほどに無理をしないとやっていけない相手なのか
終わるまでにゆっくり見極めて
無理そうなら舌を出してやっつければいい

いずれにせよどんな舞台でも
本番にまさる良い稽古場はないのだから

0 件のコメント: